<big>山の向こうに</big>

アクセスカウンタ

zoom RSS 上高地へ6泊7日の旅 2015.7.26 北穂高岳断念

<<   作成日時 : 2015/12/16 13:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

モルゲンロート
もっと赤くなってほしかったが天気が良いから「満足」
画像
画像


寝心地が悪くて少し暗いけど起きてしまった。
前日の朝気が付いたのだが、エアーマットに穴が開いたようで空気が少なくて背中にごつごつ当たるのだ。
夜明けを楽しみながら朝食を作る。

「ご飯で来たよ」・・・(家から出ると私が食事を作る)
「食べたくない」・・・
「なんで?」
「気持ち悪い・・・昨日の夜も全部吐いてしまった」
「じゃー北穂は?」
「行かない」
「途中までにしようか」・・・「行ってきていいよ」
まさかと思ったが、奥穂高岳の下りから頭痛がしてたというから高山病ですか。

辛そうだったので、落ち着いてから下山することにした。
画像
画像

北穂高岳に登らないので、スマートフォンの充電をしながら歩き回ったりテントを畳んだり…
8時30分に下山開始、登ってきた時とは全く違う風景に見える山々を背にして残雪の沢を歩く何時までも涸沢に留まって居たかったなー
画像
画像
画像
時間は12時8分、3時間半程で横尾大橋まで下ってきた。
昼食は横尾の食堂でカレーを食べた。
3食のうち1度だけ食堂で食べるのが楽しみ、美味しい〜これが無ければ私は食事作りから解放されない。
画像

画像
画像
腹も満腹になったし、徳澤〜明神と歩き今夜の宿泊地小梨平キャンプ場につく。
小梨平キャンプ場は、一般のキャンパーたくさんテントを張っていてにぎわっていた。
キャンプの受付で「登山者が来ないうちに先に風呂に入った方が良いですよ〜」そういえば丸々3日風呂に入っていない。
テントを張って、ビールも後回しにして風呂に直行してみれば貸し切り状態私ともう一人しかいない。
ゆったりと風呂を楽しむことができた。
画像

画像
画像

涸沢から6時間ほど歩いて、小梨平キャンプ場に着いて・・・たった1枚しかない写真がこれではさみしいーー
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いやあ、快晴で素晴らしい景色ですね。
7月末でもこんなに残雪あるんですかあ?
涸沢久しく行ってないので行きたくなりました。
ビールのロング缶、おいしそうですねえ。
2本あるようですが、奥様の具合もこの頃はよくなったんですね。
kyou
2015/12/20 21:27
涸沢は本当に楽しかった。1週間いても退屈しないし、ご飯作らなくてもビールを担ぎ上げなくてもいくらでも飲める。

家内の高山病というアクシデントもありましたが涸沢ヒュッテで家内の大好物ソフトクリームを食べたら、元気百倍でパワー復活。
高山病は嘘のようでした。
shinnosuke
2015/12/22 18:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
上高地へ6泊7日の旅 2015.7.26 北穂高岳断念 <big>山の向こうに</big>/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる