<big>山の向こうに</big>

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉の維文峠、幌加内峠、江丹別峠一周

<<   作成日時 : 2014/10/18 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

10月16日、多分今年最後かなと思われるロングライドは晴天に恵まれました。
午前中用事があり自宅に戻ると10時30分、日没が早くなっていることを考えると途中で昼食の余裕はない。

早飯をして、11時30分に自宅を出発。日差しがあるので意外と暖かいとは言っても、下はタイツにレッグウォーマー上は長そでシャツに半そでジャージの上にウィンドブレーカー、ヘルメットの下には防寒のキャップだからそこそこの装備です。

維文峠までは稲が刈り取られた広い田園地帯を一直線に進む。
画像
画像


維文峠手前にゲートがあって「10月30日11時から4月23日11時迄冬季通行止め」の標識がある。昨年「冬になる前に」と来た時にはゲートが閉まっていた。「そんな時期に来たのか…」冬が迫ってきています。峠から見える大雪の山と紅葉のコントラストがきれいだ。
画像


峠の登りでかいた汗が下りで冷蔵庫に入ったように冷やされてとても寒い。しばらく下ると幌加内町と和寒町に分かれるT字路を左折して幌加内町に向かう。

この辺りの山合いの静かな風景がとても良い。再び緩やかな登りが幌加内峠(トンネル)迄続き再び体が冷える峠の下りです。

程なく平地の走りになり幌加内の街に入る。自宅を出るときに間食の準備を忘れたのですが…今までコンビニとかを見たことがないので「Aコープ」で食料調達。

パンコーナーをやっと見つけたが昼食時間をはるかに過ぎていたせいか…種類が少ない。
「りんごデニッシュ(5個入り)」を見つけた(^^)v
店の前で取り敢えず一個食べるが…サイクルジャージ姿でなければ私には出来ないなー

気合を入れて江丹別峠に向かう…涼しくなったからと言ってもこの峠はなかなか厳しい。
画像


峠に入ってから大型ダンプカーが1分に2台くらいの間隔で行ったり来たり何時もは静かな峠が騒がしい。
何とか、予定通りの時間で峠に到着。20分ほど滞在したが峠の駐車場に立ち寄る人は全くいない。

今日の行程の半分は消化、後は下るだけなので峠で小休止。。
画像


黄葉が太陽の光受けて、木漏れ日の街道を作っている。静粛を破る工事車両が気になるがそれも仕方ないか!…休工日では無い平日だから。峠から日陰でとても寒い下り道を駆け下りる
画像


夕暮れが近くなってあまり考える余裕はないが日陰になりとても寒い5kmを下れば自宅は近い。
隣町の鷹栖町にメロディー橋と言うのがあるのをかなり前から知ってはいたものの今年の春に場所が分かったものの、若いカップルが楽しんでいたので遠慮。

今回は、誰もいない。橋の欄干に昔あった鉄琴(今もある?)のような板を鉄の玉でたたいて(玉の付いたバチのようなものがセットになっている)奏でられる曲は…♪夕焼け小焼けで日が暮れて〜
楽しいので、2度も楽しんでいたら本当に暮れてきた(^^ゞ
画像


14時40分自宅近くまで戻ってきました。旭岳の夕焼けが
とても綺麗でした。
画像

走行距離89.6km。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
晩秋の雰囲気ですね。もうすぐ峠の標高の高いところは雪の季節になるんでしょうか?
北海道はやはり景色が雄大。朝日岳の夕焼けが綺麗ですねえ。
ロングライド、あと何度か楽しめたらいいですね。
私は今度の日曜日ロングライドの予定です。これが今年最後の大会参加です。
kyou
2014/10/20 19:29
平地の紅葉も終盤裸になった木とこげ茶色の山に変わってきて冬が忍び寄ってきました。
朝は寒いし日没が早くなってきたのでロングライドは厳しくなってきましたが雪が降るまでは走り続けたいものです。
kyouさん、日曜日のロングライドは何km走るのでしょうね〜
shinnosuke
2014/10/21 10:00
幌加内峠は幌加内町から多度志に抜ける峠なので、維文峠と江丹別峠の間の峠は和寒峠ですね
旭川自転車愛好会
2015/04/23 14:42
旭川自転車同好会様、幌加内トンネルは2013年に深川に行った時に通ったのと勘違いして書いてしまいました。確かに和寒峠です。

所で地図上には幌加内峠とありますが、私が走ったトンネルでなくて走れる道路は今もあるのでしょうか?
shinnosuke
2015/04/23 20:59
幌加内峠は、旧道は無くなって、新道のトンネルだけだと思います(^^)
旭川自転車愛好会
2015/04/25 16:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉の維文峠、幌加内峠、江丹別峠一周 <big>山の向こうに</big>/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる