<big>山の向こうに</big>

アクセスカウンタ

zoom RSS 「そうだ旅にいこう」3日目・4日目(最終日)

<<   作成日時 : 2014/09/18 21:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月4日納沙布岬で計画無しの旅3日目の朝を迎えた。
天気予報通り朝から曇っている。カメラを持って駐車場から灯台付近を歩くとライダーハウスに泊まった若者5人程が食堂の横で朝食を待っていた。
画像


時間は6時前だが、食堂のおばちゃんが忙しく動き回っている。
関西から来た「遊びの達人」さんは、クルマをトイレの近くに移動して食事も済ませたらしく歯磨きをしていた。私も食事が終わり出発の準備をしていると、取り敢えず次の宿泊地などの話になり1時間ほど話し込む。

画像
画像

「遊びの達人」さんは(正確には「遊びの達人になってやる」)襟裳岬、私は和琴半島を目指して出発。

途中風連湖の「ネイチャーセンタ」の駐車場に車を置いて自転車で道の駅「スワン44根室」までひとっ走りするが小さな雨粒がポツリポツリといやがらせをする。

前日通った時は青空を映してきれいだった温根沼も風連湖も厚い雲の下ですっきりしなくて残念。
画像

画像
画像


14時頃和琴半島のキャンプ場に着くがビールを買っていない、ふろにも入っていないので川湯まで走ってコンビニで酒と食料を調達。

風呂は、私の旅をさらに楽しくさせてくれるような「公衆浴場」があった。250円という看板に吸い寄せられるように入ってみると先客がちょうど風呂から上がったところ。

のんびりと酸性の強い温泉を楽しんだ。源泉かけ流しの「本物の温泉」でした。
画像


再び和琴半島のキャンプ場に戻ってキャンプサイトの料金を払いに行く。
「雨にあたっても体が解けるわけでもないけれど」と話したら「傘を持っていきなさい」と大きなビニール傘を貸してくれた。

4日目の朝になっても雨は降りやまない。雨の中テントをたたんで帰ることにする。
画像


帰り道「石北峠」は雨も上がっていたけれど「今日はもういいや」…

その後も断続的に前が見えないほどの雨が何度も降った。

風景の美しい所は自転車が格別に楽しい。短い自由旅でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「そうだ旅にいこう」3日目・4日目(最終日) <big>山の向こうに</big>/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる