3月20日 士風山(646.1m)登山

友人のお誘いで、士別市武徳町自治会が主催する登山会に参加してきました。
35年続いた登山会も、役員さんの高齢化等で今回の登山で最後となったそうです。

風は冷たかったですが時折日差しもありまずまずの天候、2時間弱で山頂でしたが眺望もよく元気な子供たちと10年ほど前に時々一緒に山に登らせて頂いた方々と思い出など話しながら楽しく登りました。
画像
画像
画像
画像


山頂で集合写真を撮った後「仲間と一緒に撮りましょう」と士別のkさんの言葉で昔の仲間と一緒に記念撮影をして・・・今も仲間と云ってくれる嬉しさで感激しました。
画像
下山の中間地点でジンギスカンです。
波トタンの上で、豪快に焼かれるジンギスカンは格別の味でした。
画像
画像

こんなに楽しい登山会が最終回だとは…残念。

集合写真、昔の仲間の写真は「北さん」撮影のものです。
「北さん」「k」さんありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • kyou

    35年も続いた歴史ある登山会、後継者がいないんでしょうか?
    残念ですね。
    まあ、会はなくなっても気の合う人同士山は歩き続けるんでしょうが。
    トタン板やジンギスカンの材料は持って歩いたんでしょうか?すごいね。
    2016年03月24日 11:40
  • shinnosuke

    人口が減少してきているのが大きな理由でしょうね。
    地域の子供からお年寄りまで楽しめるお祭りのような行事ですから皆さん本当に残念だと思います。

    食材や薪は、スノーモービルで運んでいました。
    この地域の農家の方の所有しているものだと思います。
    これほど豪快なジンギスカンはめったに食べられないでしょうね~
    2016年03月25日 17:29

この記事へのトラックバック