<big>山の向こうに</big>

アクセスカウンタ

zoom RSS 利尻山に登りたい…4日目(6月17日)

<<   作成日時 : 2015/07/13 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月17日

目が覚めると利尻山がちらちら見えたのだが次第にガスが濃くなって見えなくなった。
今日は、帰る日なのでテントを乾かしてからたたみたい
自転車に乗って、フェリーの時間を確かめに行って時刻表をもらい時間がかなり有るので其のまま海岸を走りウニ漁をしている様子を見て歩く。。
画像
画像

少し先に行くと姫沼への道があるので右折して驚いた。
勾配14%は私にとって未知の世界、慌ててギヤを切り替えたらチェーンが外れて立ち往生(情けない)…写真を撮ってきつい登りは自転車を押して登る。
画像


姫沼の駐車場に着くと、昨日沓形から利尻山登った人に出会った。
私と同じくらいの年齢の男性2人だったが、キャンプ場の管理人さんの話では年配のご夫婦と聞いていたけれど奥さんと間違われたのはどっちだ?
画像


残念ながら姫沼は濃い霧でぼーっとしか様子が分からなかったが一回りして帰りはサイクリングロードを走る。
フェリーに乗っているときに見た高い場所に架かる白い橋はサイクリングロードの橋だった。
その長い橋の先は霧の中に消えていた。
画像
画像
画像


フェリーの時間に遅れないようにと思い、食事をしてお土産を買ってもう直ぐ出発するフェリーに乗る話をする「そんな時間のフェリーはないよ!」と言われて冬の時間表を間違えたことに気付く。

それではと思い「沓形港」に向かって自転車で走る、何と楽しいことだ…また近いうちに行きたいと思っているが次回も自転車だね。
画像
画像
画像
画像
画像


フェリーの時間を見ながら走っていたが沓形港迄500m位で時間切れで引き返した、エゾカンゾウがきれいなこの季節にもう一度来たいな〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
利尻山に登りたい…4日目(6月17日) <big>山の向こうに</big>/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる