<big>山の向こうに</big>

アクセスカウンタ

zoom RSS 厳しかった「三段山」

<<   作成日時 : 2015/03/11 21:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

3月7日土曜日、家内と三段山に行ってきました。

上富良野から十勝岳温泉に向かって「バーデン上富良野」の所に差し掛かると「富良野岳」方面に登る人たちの車が駐車場からあふれていました。

天気予報は曇りだったので良い天気は天気は考えていませんでしたが…白銀荘に着くと車はさほど多くなかった。
駐車できなくて富良野岳を諦めた人たちなのか外国人の姿も見られた、。

登り始めは青空でした。
画像

登るにつれて風が出てきて少しずつ視界も怪しくなる。
画像
地吹雪なのか降ってきた雪なのか次第にガスに包まれて山頂など全く見えない。
画像
山頂まで300m位になると斜度もきつくなりさらに視界が悪くなる。
間もなく稜線に出るが風が半端でなく吹き付ける。
画像
冬山では当たり前と思いつつもなかなかの厳しさである。
吹き溜まりのラッセルもかなり有り「歩幅が合わない」と家内がだんだん遅れてくる。
2時間半ほどで強風の山頂に着いたが、家内の顔はまつ毛も眉毛も凍り付いていてあまりにも酷くて写真にならない。
画像
途中まで少し遅れて登ってきていたスキーの若者1人は山頂まで1km弱の所から引き返したようです。
尾根に出た所で、背の高い外国の人2人とすれ違ったが他には誰とも会わなかった。
画像
山頂では、ものを食べる気にもならず早々に下山。
上る途中2度ほど水分を摂ったが、下山を始めて風が静かになったのでパンを食べて水を飲もうと思ったら一瞬で凍ったのかと思うほどペットボトルの水はがりがりに凍っていた。(前回までは暖かい飲み物でした)

ストックの先で突っついたら、とっても冷たい水がしみだしてきた。
画像
画像
登山口に近くなると、先ほどまでの風も雪も嘘でしょうと思うほど穏やかな天気で…ア〜此処は天国だー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
厳しかった「三段山」 <big>山の向こうに</big>/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる