<big>山の向こうに</big>

アクセスカウンタ

zoom RSS 3度目にしてやっと旭岳山頂

<<   作成日時 : 2015/02/25 21:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2月21日土曜日今年3度目にしてやっと旭岳山頂に立ちました。
粘ってみるものですね〜

天気予報は快晴、風もほとんどなく、9時位にロープウエーに乗るため列に並ぶ。

「乗る人が意外と少ないねー」と言っても、1番のロープウエーが出発した後だったようで出発して間もなく気持ちよさそうに滑ってくる人たちがいる。
画像
結局はロープウエーが出発する時には此処は何処の国〜で身動きが取れない状態でした。

雪も少ない、天気も最高で頂上を目指す人の多いこと。
ゴールデンウィークかな?と思うくらいに賑わっていました。
画像
画像
新雪が殆ど無く足元はがりがりに固まった雪だがアイゼンを付けるほどではなかった。
しかし、スキーで登っていた人が方向転換をするときに転倒、斜面は谷に向かっているあと2m弱で地獄谷への急斜面…「危ない」と思わず叫んでしまった!!
すぐさま仲間が、谷の方に回りストックでガード。

間もなく立ち上がりほっとしたのだが、天気は良くても矢張り冬山は気を付けなくては。
画像

山頂までスノーシューで大丈夫でしたが、途中からはアイゼンで登った方が楽だったかなー
画像
画像
画像
旭岳山頂からは360度の展望、今年3度目の挑戦のご褒美でした。

遠くに見える山は左から「雄阿寒岳」「フップシ岳」「雌阿寒岳」と連なって「阿寒富士」とてもよく見えていました。(下の写真)
画像

山頂は、天気が良いとはいえ風は寒い。しかし直ぐに降りるのは勿体ないので1時間弱おやつを食べたり写真を撮ったりしながら歩き回る。

12時を過ぎても次から次と登ってくる人で賑わっている…春かな〜と思ってしまうほど。

下山を始めて、8合目付近で長い眉毛が真っ白な男性に会う。
挨拶をして会話の中で「お元気そうですが…」と聞くと「82歳ですよ、冬山初めての人の案内で来ました」…驚きです。
㊟赤いアウターの人はまだ80にはなっていません(^^ゞ
画像
70歳くらいは頑張ろうと思っていたけれど、82歳で冬の旭岳は無理だろうなー(@_@)
画像
今日も昨年みたいにきれいな夕焼けになりそうだったが下山することにする。
姿見駅周辺は、まだ沢山の人で賑わっていた。
雪が少ないから春も早いのかな〜次は何処の山になるかな!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ほ〜んと素晴らしい展望満喫でしたね。
3度目の正直ってところかも。
82歳…
いやあ世の中凄い人いますねえ。先日の東京マラソンでは90歳の方が完走してたし…
せめて75歳くらいまでは元気に遊びたいもんですねえ。
kyou
2015/03/01 08:48
今年は旭岳の山頂に立つことにこだわってついに登りました。
360度の展望は何度登っても感動しますね。

さーて…
健康年齢は何歳まででしょうかね〜
足が痛くなったら山はきつくなりますからねー。

私も75歳くらいまでは山に登りたいものです。
shinnosuke
2015/03/06 21:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
3度目にしてやっと旭岳山頂 <big>山の向こうに</big>/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる