<big>山の向こうに</big>

アクセスカウンタ

zoom RSS 富良野ライド2014

<<   作成日時 : 2014/06/30 21:29   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

6月21日昨日までの天気が嘘のようにさわやかな朝です。
6時からの受付時間頃は肌寒く、レッグウォーマーにウィンドブレーカスタイルの人が多かったのですがスタート時間の7時30分頃にはやや空気が冷たいものの日差しもあり絶好のサイクリング日和。会場の富良野スポーツセンターには900名のサイクリストが集まり順次出発なのですが50km、80km、112kmがごちゃごちゃ入り混じってスタート。
画像
画像

鳥沼公園のエイド・1までは信号のある交差点では大渋滞もちろんエイドステーションでもソーセージを1本ゲットするのにかなりの時間がかかった。
画像

この先は80kmコースと112kmコースがエイド・2を目指す。ここまで来ると自転車も間隔が空き、あまり車も通らない道を快適に走る。
画像
画像

「北の国から」で観光地になったエイド・2「五郎の石の家」でも行列に並び「鳥ザンギ」を食べたが運動量が多いためか空腹を満たすほどではなかった。
画像

エイド・3「原始の泉」水の補給だけなのでパスして日の出公園を目指して上富良野を走る。美瑛に負けないくらいのアップダウンがある。
画像
画像
画像
画像

画像
短いながら激坂がある、途中で力尽きて歩き出す人もいた。後ろには雄大な芦別岳が見える。
画像

まもなくエイド・4「日の出公園」に着いた。20年ぶりくらいかな〜すっかり整備されて以前の畑の中と言うイメージは全くない。
画像

ここでは並ぶことはなかった、そもそもサイクリストが少ない。先程までの行列ができるエイドステーションが嘘のようだ。
「ゼッケンに小さくチェックを入れます」と言ってマジックインクで印をつけてから弁当をいただく。
地味だが食べ過ぎにならない程度で体に良さそうなおにぎり定食。豚串とアスパラガスデザートに蒟蒻ゼリーが付いていた。
皆さん思い思いの場所でゆったりと食事をしている。
画像
画像
画像
画像

どれほど時間が経ったのだろう?「ロングコースの方は最後の出発となりますので急いでください」…あまり動く人がいないと思ったら、次のエイドステーションから折り返して休憩している人もいたのだ。パラパラと2.3人で出発(多分10人以上はいたと思うが)。
目指すはエイド・5。

やがて美瑛町の「拓真館」に着いてキョロキョロ…「拓真館」横の凹んだ草地に申し訳なさそうな規模のテントが立っていた。近づいていくと「すみませんこれだけしか無いのです」見ると砕けたカリントウのかけらと黒糖飴「あららー」…後ろから来た人が「水飲ませてください」「すみませんコップがなくなりました」そこにスタッフから無線で「コップどうなりました」「大丈夫です、皆さんボトル持っているので…」
これ以上いても何も出てこないので出発する。

折り返して日の出公園の前に差し掛かると「疲れている方は休んで下さ〜い」元気な方は「メロンに直行してくださ〜い」…「よーしメロン食べるぞー」
エイド・6「とみたメロンハウス」に到着。此処は「ファーム富田」全国からラベンダーを見にやって来る観光地です。此処も10年程来ていないな、車が渋滞して園内に入るのが大変です。
此処は並ぶこともなくゼッケンにチェックを入れることもなくメロンがトッピングされたソフトクリームです。
私にとってちょうどよいサイズのカップです。
食べ終わって、スタッフの方にカメラのシャッターを切っていただいてそろそろ出発するかと思っていたら「弁当が2個ほど足りないのですが!」と日の出公園からの無線が騒いでいる。
あらあら大変だ。時間は15時近い。
画像
画像

あとはゴール目指してまっしぐら。
画像

ゴールすると、皆さん早く到着して大半の人は帰ってしまったようだ。
ゴールでハイタッチしてくれた美人スタッフと記念撮影。
画像

その後完走証を頂き、ゼッケンと完走証をラミネートして頂く長い行列に並ぶがラミネート作業が思うように進まなくて…ポツポツと雨が降ってきたのでかなり離れた駐車場まで無事に行くことが出来るかと思ってお願いしたのだが。

ぼーっと暇を潰していると「もうすぐ2名の方が戻ってきます…声援お願いします」
帰ってきました、最初の一人は70歳位のご婦人で拍手と歓声で迎えられ、先に着いていたご主人が駆け寄って行きました。
それからまもなく最後の一人到着、同年代の男性です。拍手と歓声と指笛で何が起きたかというほどの騒ぎに疲れた男性の顔がほころんでいました。
それよりも、ハイタッチの嵐でやっとたどり着いた様子の男性が転倒しないかと心配になりました。
半端な時間に帰ってくるよりこういうのもイイナ〜
画像
もしかして、弁当が無かったのはこの人達だったのかな。
楽しい1日でした。また来年も参加したいですね。
画像
画像
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
112Km完走、おめでとうございます!
一番長い距離を走ったんですね(^^)v

それにしても、美人なお姉さんと嬉しそうに写っています(*^^*)
OBTA
2014/07/04 08:36
完走証の副賞です(^^)v
写真のみお持ち帰りできます。おねーさん乗りが良くて私体が少し引いて写ってしまいました…ココロウラハラ〜冗談です
shinnosuke
2014/07/04 21:45
完走、お疲れ様です。
青空で気持ちよさそうなサイクリング日和でしたね。
やはり北海度の大会は景色もいいし、最高ですね。
また機会を見つけて参加しようっと。
エイドの行列…長い!驚きですね
美人のおねえさん、サービス満点。これじゃ来年も走りたくなっちゃいそうです(^_-)-☆
kyou
2014/07/06 17:22
参加者が多いし、出発も適当で少々面食らった部分もありましたがかなり気楽に楽しめました。
美人スタッフに7月5日十勝岳温泉の駐車場で再開、6日の「十勝岳ヒルクライム」の準備で来ていました。
「フラノライド」には来年も参加したいですね。
「来年は是非ヒルクライムに…」と言われましたが9kmの半分くらいは歩きそうなので無理です(^^ゞ
kyouさん何処かで一緒に走りたいですね。
shinnosuke
2014/07/09 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
富良野ライド2014 <big>山の向こうに</big>/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる