<big>山の向こうに</big>

アクセスカウンタ

zoom RSS 三段山は真っ白な世界

<<   作成日時 : 2014/01/27 22:22   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

25日、札幌のOBTAさんHIさんと家内と私の4人で三段山へ行ってきました。

朝9時に白銀荘駐車場で待ち合わせ。途中通るバーデン上富良野横の駐車場は何時もになく4台ほどの車しか駐車していない。何時もなら停める場所もないほどなのに。

そんなことを思いながら白銀荘に着くとここの駐車場もとても空いている。
気温が高くなる予報のせいかなー

全員がそろって出発したのは9時40分、曇りの地味な天気で登山者と言うか山スキーやボードの人もとても少ない。
多分私たちの先に登っている人は10人弱だと思う。
画像
画像
画像
画像

1300m付近でデポ旗を沢山背負った単独登山の人と会話してからは視界が悪いのもあるが誰にも会うことはない。
山頂まで残り半分位の距離からは視界10m前後、足元の雪は氷に近くなっている。やがて稜線にたどり着くが歩きやすいはずの尾根歩きはほとんど視界が利かなくて怖い。
画像
画像

結局その人に出会ったのが最後で山頂までは我々だけだった。
12時10分三段山山頂、気温はさほど低くはないはずと思っていたのですがとても寒いと言うより冷たい。
記念写真を撮るのにグローブを脱いでシャッターを切っていたらすっかり指先が痛くなっていた。札幌から来てくれたHIさんは三段山初登頂しかも厳冬期に。
画像
画像
画像
下山した時にもやはりクルマは少ない。白銀荘でゆったりお湯につかり、いつ以来かなーって会話でめまいがするほどお湯につかって。
気がつけば、寒くてまともな食事をしていなくて・・・カミホロ荘でカレーライスが食べられそうだけれども時間が厳しい。
白銀荘のスタッフが「白銀荘ですがカレーを食べたいというお客さんが…」とカミホロ荘に電話をいれてくれてカミホロ荘に着くと宴会の準備をしていたテーブルの番号札を隣のテーブルによけて、あまり辛くないがおいしいカレーにアイスクリームまで付いていて、なかなか楽しい1日でした。
画像


しかし、下りは向かい風で顔は凍傷になりそう。冷えた顔に雪が吹き付けるもので家内の顔には笑えないほど雪が積もっていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
あいにくの天気だったようですね。
輝く樹氷が見れなかったのは残念でしょうが、
気の合う仲間とのスノーハイクは楽しかったことでしょう。
カレー食べられて良かったですねえ。
親切なスタッフがいるんですね。
kyou
2014/01/29 07:27
楽しかったですね(^o^)v
簡単楽チンの三段山がグレードアップして、良かったです。
またどこか企画しますね(^-^)/
OBTA
2014/01/29 18:05
kyouさん数年前の冬、たぶん今より寒かった記憶がありますがその頃を思い出します。夕暮れのサンピラーが記憶に残っています。
カレーは美味しかったですね〜
宴会で大広間もレストランも準備が整っていた所にテーブルを4人分空けてけてくれて上富良野町の関係者に感謝です。

OBTAさん当日はありがとうございました。天気が良ければ誰でも登れる山ですが、このグレードだからどのような状況でも楽しめるというのもありますね。
次はどこでしょう?
shinnosuke
2014/01/29 20:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
三段山は真っ白な世界 <big>山の向こうに</big>/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる