<big>山の向こうに</big>

アクセスカウンタ

zoom RSS 電気のない生活

<<   作成日時 : 2013/07/09 22:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

と言っても電気料滞納ではないですよ!
日々いそがいい理由の一つにパソコンとか新聞とか目の前には沢山の誘惑と半分義務感で動かなければならないことがある。
多分20年ぶりくらいの海でのキャンプ。しかも周りに灯りもなく自動販売機もない位だから近くに店もなく民家もない。
あるのはトイレ3箇所と炊事棟のみ、更に花火に関しても厳しいルールのようなものがあってとても静かで健康的な環境だった。
40年ほど前に泊まったホテルは窓ガラスが割れて雑草に覆われていた。

朝早く目が覚めたので釣りを試みる。昨日はウグイが釣れたのだがそれすら釣れない。朝食をする間そのままにしていて撤収…リールを巻くがかなり重たい。

魚が釣れた手応えは全くないので、何の抵抗もしない大きなウグイか海藻かな?
画像
画像

小さなカニのハサミに釣り針が挟まっていた。
写真に残して、海に放す。
画像

日曜日の夜には、恒例の「石狩川フェスティバル」で花火を楽しんだ。今年は250kmも車の運転をして帰って来たばかりなので家の前での焼肉パーティは無し。少しは癒されたような。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もしかして積丹の野塚野営場?
割れた窓ガラスのホテルみたいなのが記憶にあります。
昨年行った時このキャンプ場で車中泊しようとしたんですがあまりにも寂しい感じで怖くなりやめました(^_^;)

電気もな〜んもない生活、たまにはいいかも。
kyou
2013/07/14 13:12
そうなんです。30年以上前に社員旅行で泊まったホテルなのですが見る影もなく驚きでした。電気のない生活は考えられないですが無いと思えばそこからはストレスの感じない別の世界の楽しみもあります。
sinnosuke
2013/07/16 22:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
電気のない生活 <big>山の向こうに</big>/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる